バクマン 22話



マンガ家のおじさんを亡くした真城最高は、夢を見るこ
とはしないと、平凡な日々を送っていた。
片思いの亜豆美保のこともあきらめていた。
そんなある日、同じクラスで学年トップの秀才、高木秋
人が2人でマンガ家になろうと誘いを受けたことをきっ
かけに、最高、秋人、亜豆の夢が動き出す。

マカイノコウジは、人気歌手のコージーだった。コンサ
ートやTVで自分のマンガの応援をファンに頼むコージ
ーのやり方に、ジャック編集部に抗議に行く真城と高木、
福田真太、中井巧朗だったが・・・。



アニメ動画 バクマン 22話



 真城最高 ・・・中学3年で高木とマンガ家を目指す。
(サイコー) 作画担当。
       18歳で自分達が描いたマンガのマン
       ガのアニメ化を目指す。
 高木秋人 ・・・中学3年で真城とマンガ家を目指す。
(シュウジン)作家担当。
 亜城木夢叶・・・最高と高木のペンネーム。
(アシロギムト)

 亜豆美保・・・真城と夢がかなたら結婚の約束をしている。
      声優を目指す。
 見吉香耶・・・亜豆の親友。秋人の恋人。

 服部 哲・・・週間少年ジャック編集部。2人の担当。


 亜豆の母・・・真城のおじさんの好きだった人。

 新妻エイジ・・・最高、秋人と同年代のマンガ家。
      「クロウ」をジャックで連載。

 福田真太・・・新妻エイジのアシスタント、マンガ家を目
      指す。
 中井巧朗・・・長くアシスタントをしている、マンガ家を
      目指す。

 「2つの地球」・・・最高と秋人が始めて書き、週間少年
         ジャックに持ち込んだ作品。
 「一億分の」 ・・・最高と秋人の2作目。
 「この世は金と知恵」・・・最高と秋人の3作目。ジャ
            ックNEXTに載った作品。
 「エンジェルデイズ」・・・近未来杯へ応募した王道マン
            ガ。エントリされず。
 「疑探偵TRAP」・・・高木に合う王道マンガとして描
           い推理マンガ。近未来杯へ応募。


バクマン 23話へ



アニメの庭2トップへ



PR 北斗の拳 武論尊/原哲夫
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。