精霊の守り人 21話〜26話


短槍使いの女バルサは、青弓川に流された新ヨゴ皇国の
第二皇子チャグムを救う。彼はその身に、この世(サグ)
と重なって存在する異世界(ナユグ)の水の精霊ニュン
ガ・ロ・イム〈水の守り手〉の卵を宿していた。チャグ
ムの母、二ノ妃は、バルサにチャグムを連れて逃げるよ
う依頼する。新ヨゴの建国伝説では初代皇帝トルガルが
水妖を退治したとされ、水妖に宿られたチャグムを、皇
国の威信を守るため父帝が秘密裏に殺そうとしているの
だ。【ウィキペディア引用】





精霊の守り人 21話

精霊の守り人 22話

精霊の守り人 23話

精霊の守り人 24話

精霊の守り人 25話

精霊の守り人 26話








アニメの庭トップへ







PR 電影少女 桂正和




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。